So-net無料ブログ作成

全国200の自治体で住基ネットが使えなくなるトラブル [時事寸評]

が発生した。26日朝~27日午後1時。

住基ネットの一部を構成する「コミュニケーションサーバー」のハードウェアとOSを更新したら、アプリケーションに不具合が発生したという。 アプリがOSに対応していなかったのだろうか? ちなみに OS は Windows Server 2008 R2だそうです。

2012じゃないんですね…

とりあえずこのトラブルで一番納得できないのは、この障害が発生したのが200の自治体に限らたというところである。 全自治体が一斉にトラブルになったのなら分る。 他の自治体は、なぜトラブルが発生しなかったのだろう? ハードウェアを更新しなかったのだろうか、それとも更新の方法が微妙に違ったのだろうか?

個人的には結構大事件だと思うのだが、TVで報道されていました? 見た記憶がない。

ニュース - 全国200の自治体で住基ネットが利用不可能になる障害が発生:ITpro


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 1

安岡孝一

コミュニケーションサーバは、各自治体ごとに別々の業者さんが入ってたりするようですよ。
by 安岡孝一 (2013-03-29 17:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。