So-net無料ブログ作成
検索選択

特定秘密保護法案が参院特別委員会で可決 [時事寸評]

された。5日。 本会議は5日中に採決できずに持ち越しになったが、今日にも成立するだろう。

日本中が話題騒然となっているので今更書くことはないので、あまり見たことのない事だけ書く。 争点が個人的には意味不明なんだけど。

一番分からないのが妥当性チェックの機関を作れというところ。 そんなことしたら、秘密がだだもれになるのは明白だろ。 一般人による第三者機関を設置しろとか、秘密って言葉の意味、分かっています?

そこで想像したのだが、もしかしたらこの法案の最大の問題点って、どんな内容が秘密なのか、本当に誰も分かっていないことではないだろうか?

SFなんかだと、秘密は一切なしで全部オープンなんてのもありそうだけど、現実的にそれは外交上不可能なんだし、何か法律が必要なのは当たり前なんだけどな。 何か皆さん、意味も分からず踊らされているような気がする。


タグ:政治 国会
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る