So-net無料ブログ作成

東国原氏が維新の会から離党 [時事寸評]

することになった。 11日に維新の会の幹事長に離党届を出し、離党届が受理された後、議員も辞職するらしい。 議員辞職する理由は、

党にいただいた議席は返すのが筋だ

比例代表で当選しているので、という意味のようだ。 個人的には、比例代表といっても、氏のネームバリューで底上げした票がかなりありそうなので、微妙な決断のような気もするが、ひとまず筋は通っていると考えてよいだろう。

現都知事が辞職した場合に都知事選に出馬するのではないかという噂が飛んでいるが、今朝のテレビで放送していた直撃インタビューでは、都知事選に出る気はないと言ってましたね。 宮崎県知事に戻る気もなく、地方行政の知識をNPO法人のような形で活かしたいというような話だった。

個人的には、新党を立ち上げてもいいと思うんだけどね。 某軍団から有志が集まれば、という前提だけど。

東国原氏、維新に離党届 議員辞職は受理後 - MSN産経ニュース


タグ:政治
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。